「ARラボ」導入事例 「名古屋市博物館」シュリーマン

2016年12月17日(土)~2017年1月29日(日)まで名古屋市博物館にて天理大学創立90周年記念特別展 ギリシア考古学の父 シュリーマンが開催されており、弊社「ARラボ」を導入させていただきました。

シュリーマンの帽子 NEW クイズに答えてシュリーマンから「考古学の極意」を教えてもらおう!
話題のAR技術をつかった楽しいミニゲームです。

下記、開催概要です。皆様のご来場お待ちしております。

観覧料

一般 高大生 中学生以下
800(600)円 600(400)円 無料

*( )内は前売り・20名以上の団体料金。

*名古屋市交通局の一日乗車券・ドニチエコきっぷを利用してご来館の方は100円引き。

*身体等に障害のある方または難病患者の方は、手帳または受給者証のご提示により本人と介護者2名まで当日料金の半額。

*各種割引は重複してご利用いただくことはできません。ご了承ください。

会 期 2016年12月17日(土)~2017年1月29日(日)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・第4火曜日・年末年始
12/19・26・29~31、1/1~3・10・16・23・24
12月27日(第4火曜日)は特別開館
開館時間 9時30分~17時(入場は16時30分まで)
会 場 名古屋市博物館
(名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1 地下鉄桜通線桜山駅下車徒歩5分)
主 催 名古屋市博物館 天理大学 天理大学附属天理参考館
毎日新聞社 日本経済新聞社 テレビ愛知

http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji161217.html

無題4無題2image5

*